新宿ゴールデン街-エピタフカレー

 呑べえの 聖地「新宿ゴールデン街」も、昼間はかなり閑散としている。しかし、ゴールデン街のある一軒のバーに昼間はカレーを出している店があり、それがかなり本格的で美味しい。「エピタフカレー」というところだ。

 カレー一杯800円、あいがけ(ハーフハーフ)で1000円。カレーはポーク、チキン、シーフード(カジキ)の3種類。あまり目立つ場所ではないが12時のオープンと共に続々とOLが入っていた。

 私はチキン(マイルド)のパクチー抜きを頼んだが、スパイスは効いているが刺激は少ない優しい味だった。辛いのが苦手でもこれなら食べれそう。f:id:clm_kt:20170428225444j:imagef:id:clm_kt:20170428225447j:imagef:id:clm_kt:20170428225453j:image

中野-アザミ

中野ブロードウェイ

この言葉を聞くだけでワクワクする。「まんだらけ」や「古書うつつ」に並んでいる本を眺めているだけでゆうに半日は消えてしまう。

 そんな古本街から少し離れ、駅近に喫茶店アザミはある。ここは料理が美味しいことで有名で、昼時には40分並んだという人もいるらしいが、平日の午後である今日は、比較的空いていた。ブランドとチーズケーキを頼んだが、出てくるのに10分以上かかったため少し不安になったが、ゴージャスな盛り付けを見れば納得した。コーヒーは酸味が強め、チーズケーキはかなり濃厚で、あっさりしたものが好きな私にはどちらもあまり得意ではなかったが、濃厚なものが好きな人はハマるのだろう。f:id:clm_kt:20170426181742j:imagef:id:clm_kt:20170426181746j:image

浅草-珈琲天国

 浅草の雷門だとかを潜り抜けて、アーケード商店街よりも奥に進んで行く。浅草のいわゆる観光スポットの終わりとも言える所に、カフェ「珈琲天国」はある。

 ここのコーヒーは少し薄めで酸味は抑えめ、天国と刻印の入ったパンケーキが可愛い。近頃は分厚くてクリームがたっぷり乗ったパンケーキが流行りがちだが、こういう素朴なものも良い。ちなみに、パンケーキとホットケーキの違いは薄さの違いらしい。

 休日は外に行列が出来るほど人気のお店だそうだが、平日だからかそれとも雨だからか、客は自分以外には1人のみ。その1人は白髪の男性で、煙草を吸っている。決して広い店内ではないが、落ち着ける空間だった。

 

BRUTUS特別編集 合本・最高のおやつ (マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集 合本・最高のおやつ (マガジンハウスムック)

 

 

f:id:clm_kt:20170426180611j:imagef:id:clm_kt:20170426180700j:imagef:id:clm_kt:20170426180710j:image